シャーウッドでビルトインガレージ&ゴルフシュミレーター

2006年に東栄住宅(ブルーミングガーデン:建売り)を購入。2007年にオール電化に改造(太陽光2.0kw、IH、エコキュート200L)
2017年5月。将来両親を呼ぶことを考えて建て替え。
折角なので、今できる最高のパフォーマンスで建築(最強のローンレンジャー(-_-;))。
憧れだったビルトインガレージ&趣味になりつつあるゴルフのシュミレーターマシンを導入しました!

実際の買電・売電(2018年5月)

何故か、この時期なのに飲み会が多い今日この頃。


Gフレーム

駅から歩いて帰ってくると、この光で「帰ってきたな」と思わせてくれます。
う~ん。やっぱりGフレーム第3期工事も計画したいな(^_^;)


実際の売買電価格(2017年10月~2018年5月)

先月に引き続き、データ更新です。


仕様はこちらです。


(オール電化:ガスなし。支払月ベース。入居は2017年9月~)


(2017年)
10月  13,972円(売) 14,316円(買)   334円(光熱費)
11月    8,092円(売) 12,795円(買)   4,703円(光熱費)
12月    8,568円(売) 19,681円(買) 11,113円(光熱費)
(2018年)
  1月    5,712円(売) 26,055円(買) 20,343円(光熱費)
  2月    4,872円(売) 33,483円(買) 28,611円(光熱費)
  3月    7,280円(売) 33,319円(買) 26,039円(光熱費)
  4月    8,400円(売) 21,251円(買) 12,851円(光熱費)
  5月       14,224円(売) 13,671円(買)     -553円(光熱費)


ビックリ!5月は売電が上回りました。表記は-ですがプラス収支です。


朝・晩はまだ冷えるので、お風呂にお湯を張っています。
エコキュートは昼間も動いていてこれですのでビックリです!


でも6月は梅雨で発電が期待できないかな~。
今後がどうなるか楽しみです(^_^)/

(初!)建て替え後の固定資産税が通知されました。

我が家は2017年の9月に建て替えが完了しました。


2017年9月の住まいの参観日

                               Photo by 積水ハウス


この時には、2017年度分の固定資産税は支払い済みでした。
整理しますと


2017年  5月 2017年度分の固定資産税(旧宅)を支払い(家は解体中)
2017年  9月 建て替え完了→引っ越し
2017年10月 家屋調査
2018年  5月 2018年度分の固定資産税(新居)を支払予定


と、いうことで新居の家屋調査が終わって、固定資産税が追徴されるかと思っていましたが、えすが住んでいる所ではありませんでした。


よって2017年9月~2018年3月までの6か月間は旧宅の固定資産税となり、実質減額となりました。正直、建て替えたばかりでお金がないので有り難い話です(#^.^#)



固定資産税の比較


(旧宅)19,200円+18,000円×3回=  73,200円/年(2017年度 家は10年落ち)
(新居)44,700円+41,000円×3回=167,700円/年(2018年度 軽減税込み)


となりました。覚悟はしていましたが、94,500円/年のUP。
高いぞ~(T_T)



2018年度の内訳


土地:300平米   14,753円/年 (田舎です)
家屋:216平米 211,903円/年ー58,861円/年(軽減税)=153,042円/年


合計:167,795円/年 で端数カットされて167,700円/年となっているようです。


軽減税は「新築住宅に対する固定資産税の減額措置」が適用され、5年間は120平米分の居住部分が税率1/2となります。


家屋の平米数ですが、「居住」と謳っているのにビルトインガレージと土間収納(窓のない部屋・・・一説によると壁紙が無いと評価が下がる=税額が下がる?)の床面積も含まれており納得がいかないな~(笑)


軽減税がある5年間で、どの位家屋の評価が下がるか(軽減税がなくなったときに固定資産税がいくらになるのか)追跡していきたいと思います。



・・・文句を言っていてもしょうがないので、とっとと払ってこよっと!




Gフレーム下の妥協という名の方針転換

ゴールデンなウィークの唯一のお休みだった5/3(木)の前日5/2(水)は、雨が軽く降ったので、仕事終わりに洗車しました。


インプレッサ(左)洗車後

仕事が終わった後のなので、夜ですがビルトインガレージの明かりで問題なくふき取りが完了です(^_^)


さて本題、5/3(木)は「ジョイフル本田 新田店」に行ってきました。
車の集まりに参加する目的もあったのですが、お目当ては「瓦砂利」の入手です。


「瓦砂利」は埼玉県の森林公園の近くにあるスターバックスの外構に使われており(厳密には違いそうですが)、調べたところ廃棄用瓦の再生であるため、価格が安いこともメリットなようです。


出かける前に施工エリアの採寸と計算。
・・・結果は4.12m2でした。
ネットで調べると1m2=80kgの砂利を用意すると良さそうでしたので
・・・4.12×80=約330kg必要です。


と、いうことで


買ってきました!

子供たちも荷卸し手伝い中。
今回は大活躍してくれました(#^.^#)
15kg×22体=330kgです。インプレッサ(GDB型)でトランクギリギリでした(^_^;)
ちなみに瓦砂利。えすが住んでいる近所のホームセンターでは取り扱いがありませんでした。安くて利益にならないのかな?
ちなみに330kgで約11,000円です。他の砂利に比べるとめっちゃ安いです!


防草シートの施工

購入してきた防草シートを切った貼ったで施工していきます。
Gフレームの足が有り、結構大変でした(^_^;)


瓦砂利投入

しました。予測計算がドンピシャで購入した瓦砂利をすべて使い切って完了しました。


・・・本当はGフレーム前は花壇にしようかと思っていたのですが・・・
 1)防草シート&砂利の施工前に植物を植える必要がある。
 2)植物を避けて防草シートを施工することが面倒だ。
 3)苦労して植えた植物の世話は誰がするのか?
等、考えると植物は難しいかと考え、全面的に瓦砂利を施工する事にしました。
なんて言ったって「えす家はずぼら人間の集合体」なのです(^_^;)


土曜日はウッドデッキとGフレームをケルヒャーで洗浄しました。


洗浄後

Gフレーム、コンクリート、ウッドデッキとの色のコントラストはまずまずの出来上がり? 手前側には避難してきたタマリュウを植えました。
このスペースに何を植えるか。まだ決まっていません。


ついでに車を洗車

しかし5/7(月)は雨マーク。
ガレージから出したくないな(笑)