シャーウッドでビルトインガレージ&ゴルフシュミレーター

2006年に東栄住宅(ブルーミングガーデン:建売り)を購入。2007年にオール電化に改造(太陽光2.0kw、IH、エコキュート200L)
2017年5月。将来両親を呼ぶことを考えて建て替え開始。
折角なので、今できる最高のパフォーマンスで建築予定(最強のローンレンジャー(-_-;))。憧れだったビルトインガレージ&趣味になりつつあるゴルフのシュミレーターマシンを導入してみます(*^。^*)

木工事~9日目~ 休工日に内部見学②(*^。^*)

引き続き2Fとまとめです。
1Fはこちら↓



息子の部屋になる部分

「どうやって自分の部屋を使うか」を息子が力説中。
すぐ裏が線路なので、好きな電車を眺めることもできそうです。
見学中にうるさい車両(東武10000系)が通ったのですが静かに感じました。これは新居の快適性が期待できそうです。



左側2つの窓は息子部屋、右側1つは娘部屋の窓。

家族4人とも部屋のコンセプトが全く違います。息子部屋は「ダーク系」、娘の部屋は「お姫様系」なので窓枠の色も違います。



えす嫁の部屋の窓と配線束

外から見ると特徴的な3連窓です。えす嫁の部屋のコンセプトは「黒魔術系」らしいです(^_^;) 配線束(黒)は太陽光発電のケーブル。センター及び右の白い配管はエアコンの隠匿配管2台分とのことでした。



えす部屋

ちょこちょこ出現してきているので特筆無しかな。部屋のコンセプトは「シック⇔モダン」一部屋で2度おいしい?(笑)


えす部屋のウォークインクローゼットになる部分

右側の壁の高さが190cm位。棚が180cm高なのでちょっと窮屈さが現れますね。
左側には情報端末盤が設置されます。



バルコニーと軒の感じ

かなり広いバルコニーになりました。垂直方向の高さも以前の家より高く(感覚で1m位?)、気持ち良いスペースになりそう(^_^)
右側ちょっと行ったところが廊下となります。軒が深いので洗濯物が雨に濡れる事はなさそうです。涼しい日はここに椅子とテーブルを持ってきてお酒を飲みたいですね(*^。^*)



ホスクリーンの補強

後での設置が難しいと言われるホスクリーンの補強です。なるほど、軽天に板を入れておくのですね。確かに天井が貼られてしまうと、後から設置するのは難しそうです(^_^;)



2Fトイレ

何とびっくり、エア入れ用配管があります。洗面台にもついていました。2Fからの排水系はゴボゴボ言わないように標準でついているそうです。こういう細かいところをしっかり作っているのは素晴らしいですね!


上棟記念

上棟式はやらなかったのですが、金メッキ(?)のドリフトピンをいただきました。
新居ができたら、暫く飾っておきたいと思います(*^。^*)



現場監督さんに丁寧に色々教えていただきました。(お株急上昇)
お話していて分かった点は以下です。


①ベルバーン
 修正後の個体差を確認。綺麗にそろっている所でも1mm程度模様のずれが出ることがあ
 るとのことで現物で摺合せ。→以前のずれ(根本的にパネル位置がずれていた)に比べ
 れば良好。7月3日に品管さんが来て、以降に外壁再開とのこと。


②ビルトインガレージ
 外扱いの為、断熱材なしと報告あり。→排気音が家の中に響きそうなのと、夏・冬に
 車の作業をすることも考え、断熱材の施工を要望した。
(税込で9~10万円とのこと。後で入れられないし実行する予定。)


は~!早く住みたい!!(笑)


午後はせこせことLIXILプラスGで作る外構プランを練り上げ、夕方に積水ハウスの設計士さんと外構の打ち合わせ。急な変更の申し出に対してもしっかり対応してくれます。素敵です(*^。^*)
7月の中旬に外構の残り半分をビズガーデニングさんにするか積水ハウスさんにするか決定しなければなりません。プランと価格と家族評価でどちらが採用になるか楽しみです!