シャーウッドでビルトインガレージ&ゴルフシュミレーター

2006年に東栄住宅(ブルーミングガーデン:建売り)を購入。2007年にオール電化に改造(太陽光2.0kw、IH、エコキュート200L)
2017年5月。将来両親を呼ぶことを考えて建て替え。
折角なので、今できる最高のパフォーマンスで建築(最強のローンレンジャー(-_-;))。
憧れだったビルトインガレージ&趣味になりつつあるゴルフのシュミレーターマシンを導入しました!

実際の買電・売電(2018年8月)

本日、9月16日は新居の引き渡しから1年目の記念日でした。


お祝いケーキ

買ってきてもらいました。ちょっと崩れていますが(^_^;)


ほんと、住むとあっという間です。
積水ハウスの営業さんにもお礼メールを送信。
ついでに出張先の移動で気になった植物の質問も送信。(笑)
育てやすかったら植えたいと思います。


1年点検に指摘させてもらったクロスの修正は1面やり直しとなる部分が多数あり、3日間+予備日1日かかるそうです。1か月後に予定してもらいました。



ゴルフシュミレーター

いつもコースはパソコンにランダムで選んでもらっていますが、本日は「Sawgrass Country Club」でした(アメリカ フロリダ州)。なかなか変化に富んでて面白いコースです。
先週は飲み会が多く、全くできなかったので、またド下手に後退です(^_^;)


実際の売買電価格(2017年10月~2018年8月)

先月に引き続き、データ更新です。
仕様はこちらです。

(オール電化:ガスなし。支払月ベース。入居は2017年9月~)



(2017年)
10月  13,972円(売) 14,316円(買)   334円(光熱費)
11月    8,092円(売) 12,795円(買)   4,703円(光熱費)
12月    8,568円(売) 19,681円(買) 11,113円(光熱費)
(2018年)
  1月    5,712円(売) 26,055円(買) 20,343円(光熱費)
  2月    4,872円(売) 33,483円(買) 28,611円(光熱費)
  3月    7,280円(売) 33,319円(買) 26,039円(光熱費)
  4月    8,400円(売) 21,251円(買) 12,851円(光熱費)
  5月       14,224円(売) 13,671円(買)     -553円(光熱費)
  6月       15,568円(売) 10,913円(買)  -4,655円(光熱費)
  7月       13,076円(売) 11,827円(買)  -1,249円(光熱費)
  8月         9,940円(売) 18,156円(買)      8,216円(光熱費)



8月の「回路別電気使用量一覧」

画像荒いですね(^_^;) PC画面です。積水ハウスの「Netオーナーズクラブ」でHEMSが表示されます。(よって、えす家ではHEMSタブレットは不要。片づけてしまいました)



LDKAC・・・電気代およそ6,000円弱。この1台で1Fすべて(約50畳)を賄って
        いるので妥当かな。値段も高いけど、能力も高いエアコンです。
洋室3AC・・・24時間稼働なので妥当かな。
洋室1AC・・・多分息子の部屋。めちゃくちゃ寒い。多分18℃設定。
        やっぱりリモコン没収しないとダメかも。
LDKの2か所:他の月より伸びている。子供達が夏休みで、テレビとパソコンとゲーム
        機の稼働が高かったのかな(T_T) 様子見です。



7月早々から24時間冷房開始(1F 1台、2F1台)+子供がそれぞれ使用。
8月は台風が多く、雨が多かった印象。それで発電量が下がったかな?
9/10週からはエアコンの24時間稼働を止めて、都度稼働です(外気温が20℃代になりました)。
さてさて、9月はどうなるかな??


1年点検後の補修その2 床材の隙間(点検)

雨の日はビルトインガレージ内に格納しているインプレッサに乗らないようにしています。(洗車が面倒なので(笑))
金曜日は朝の天気予報で「曇り 降水確率20%」であったため、久しぶりにインプレッサで出勤!
結果、昼過ぎから素晴らしい豪雨となり、汚れました(T_T)



会社から帰ってくると雨が一時止んでいたので、速攻で水で掛け洗ってから洗車をしました。息子が手伝ってくれたので早々にガレージに格納です(笑)


洗車後のインプレッサ

次に乗れる日はいつになるやら。雨ばかりだと乗れなくてつまらないな~。
雨用のスイフトスポーツも全然いい車なんですが、やっぱりこっちに乗りたいな。


洗車後は電車で川越に移動して、焼き肉屋で商談(笑)
平日の昼間はとにかく時間が無いので、夜に食事をしながらの商談は助かります(^_^;)


床点検

以前のブログにもアップしましたが、リビング床の隙間が気になっておりました。


隙間

よく見るとスリット部から床材下部の合板が見えています。


で、積水ハウスが手配した業者さんの点検を受けました。
っが、緊急事態!
まさか上記隙間が無くなっておりました。気まずい・・・(^_^;)


業者の方と一緒にチェックしていくと、ありました!
別な場所に隙間が移動したみたいです。


すきま点検

シックネスゲージで隙間を測定してくれました。
0.3mmの隙間でした。気になるようならばスペーサーを挟むことができるとのことでしたが夏・冬の収縮で、スペーサーが出てきてしまう場合があるそうです。
どうするかは積水ハウスと相談してください。とのことでした。
隙間の位置が移動した事を考えると、現在の隙間が来年も確実に「そこにいる」かどうかは不明なため何もやらない方向です(^_^;)


設置状況確認

磁石で位置を特定(黄色しるし)。そのほか、かかとで歩いて床面の硬さを見たりしていただきました。
全く問題ないとの事。


今回、隙間位置が変わって、見え幅も減少していたので、特に問題なしとする予定です。
床材の伸縮(特に床暖房を使用すると差が激しいとのこと)に気を付けながら様子を見ていきたいと考えています(^_^)/


これで1年点検の指摘2項目が完了です!


1年点検後の補修その1 LIXIL水栓

子供が宿題をさぼっており、その監督でブログの更新ができませんでした~。
いつの時代も宿題は嫌なんですね~。
必死で宿題の存在を無視しています。
無意味な抵抗なんですが(笑)


ゴルフシュミレーターの更新


ノビノビとなっていたゴルフシュミレーターのアップグレードを行ってもらいました。
リモートコントロールで2時間程度待てば完了です。


打ちっぱなし

背景を4か所から選べるようになり、ただの練習でも気分転換できるようになっていました。左下にはクラブの通った軌道(OUT-IN)が度数で示されるようになりました。


コース追加

オリンピックで使用される「霞が関カンツリー倶楽部」も追加されました。
グリーンがめっちゃ難しい(^_^;) さすがに名門です。


LIXIL 水栓の補修

1年点検の指摘箇所のその1。


指摘した箇所を早速補修してくれました(補修員はLIXIL指定会社の方です)。


補修前

タッチレス水栓なのですが、水圧を中くらいより上にするとON-OFFの振動で、ノズルが下がってきてしまいます。(写真の状態)
水栓をばらして、フォルダー部分のパーツを入れ替えて完了!
2年内なので無償との事でした。


ついでにフィルター交換(^_^;)

作業員の方がシンク下の引き戸を外して作業していたので、浄水フィルターを交換させてもらいました。給水弁を締めていただき(大きいマイナスドライバー状の工具が必要:次回はアマゾンで買わねば)、カプラーを外して取ります(この時、ホースから残水が出ますのでタオルなどをフィルター周辺に巻いておくと良いです)。
※ごちゃごちゃ見えているのは最下段です(^_^;)


後は、新フィルターをパチッと取り付けて完了。浄水をしばらく流してエア抜きを行えば使用できます。外したフィルターは・・・回収はないので廃棄ですね(^_^;)


で、このフィルターですが・・・

最初は「住まいのファイル」に入っていたLIXILのはがきで「年1配送」を依頼できるのですが、定価18,000円+送料500円+税=約20,000円!
高いっ!!


アマゾンで調べたら、全込み13,362円!


と、いうことでアマゾンで購入しました。あまりに値段が違いすぎますね(^_^;)